土曜日の午前中にレラと近所をお散歩していたら、10mくらい先をネコちゃんが横切って、それを見たレラが猛ダッシュ~

もちろんネコちゃんに追いつくはずもなく、あきらめてお散歩再開したのですが、レラの歩き方がおかしい
後ろの右足をかばいながら歩いているのです

幸い、家からそんなに遠くは離れていなかったので、ゆっくりと歩いて家に戻って、あらためて様子を見ても、やっぱり痛そう

動物病院に電話をすると、夕方予約がとれたので行ってきました。コロナの関係で患者さん同士が合わないように予約診療になっているのです。

車に乗せるのもドキドキ
右足をかばいながら、なんとか乗り込むレラ。


PXL_20210417_074221986 - コピー
痛くても笑顔のレラ・・・かわいい
とか言ってる場合じゃないし

レラは2歳と5歳の時に前十字靭帯断裂で両方の後ろ足を手術しているので、年齢を重ねて関節炎とか出るんじゃないかと心配だったのです。
突然の後ろ足の故障でドキドキです

なんとか車を降りてもらって、病院の待合室へ・・・

PXL_20210417_080847199 - コピー
予約の時間より少し早かったので、前の患猫さんが治療中でした。
レラ、もうちょっと待っててね。

PXL_20210417_080907918 - コピー
痛いなら診察台に乗らなくていいよと、ここでそのまま診察してくださいました。

念のためレントゲンを撮ったところ異常はありませんでした
よかったー

ただ、触診して膝が腫れている感じがするのが気になると。
この日は注射をして、翌日から4日分のお薬(ステロイドの抗炎症剤)を飲みつつ安静にしてみて、症状がおさまらなければ大きい病院を紹介してくれることになりました。

まさか、また入院とか手術

いろいろ考えながらドキドキの一晩過ごして、翌朝になったら・・・

なんと、ちゃんと足をついて歩いていました
レラ、よかった~

もちろん、薬のおかげで治まっているだけの可能性もあるので、お薬を飲みながら安静に過ごしてもらい様子を見ていきます。

CIMG9485 - コピー
ちゃんと治ったら、また公園散歩に行こうね~
レラの後ろ右足、がんばれ~






**********



テレビをつけたら、ちょうどスケートの羽生くんがエキシビションに出ていて、

CIMG9547
『花は咲く』で滑っている姿、その世界観がとっても素敵で感動~
かっこいいよね